魅力ある商材でエステサロンの集客率をアップ!

顧客が求める商材を取り入れる

お客様がサロンに求めることとは

ひと昔前までは、エステサロンに行くことは贅沢なこととされていましたが、いまは自分の美を磨くことに惜しみなく投資する方もたくさんいらっしゃいます。
独立心を持ち、経済的にも自立しているシングル女性が増えてきたというのも、その一因でしょう。

美容への投資は、未来の自分への投資でもあります。
シミ、シワ、たるみ、毛穴の開き…人はそれぞれ美容に関する悩みも違います。お客様はそれらを的確に改善できるものを求めているのです。だから、他店と変わらない、同じようなサービスをしていたのでは、お客様の気持ちは離れてしまいます。
可もなく不可もないサービスより、投資した分、確かな効果を実感できるものを、お客様は求めているに違いないのですから。

リピーターを呼ぶのは効果のある商材

経営者の立場で見ると、どうしても利益率は無視できませんよね。それは至極当然のことです。
しかし、その点ばかりを気にし過ぎると、肝心の顧客のニーズをつかめずに、一番欲しいリピーターを逃すという結果になりかねません。

最近のお客様は、シビアです。お試しで何軒もサロンを利用し、どれが自分にピッタリなのか、じっくりと判定します。そして、いま通っているサロンより、もっといいところはないか、常にリサーチをしているのです。

だからこそ逆に、サロン側がお客様のニーズをリサーチし、つかんでいなければいけません。
お客様が繰り返しほしくなるアイテム、サービスを見つけることが、何よりサロンのヒットにつながるのです。

 
エステ集客のためのプラセンタドリンク選び