魅力ある商材でエステサロンの集客率をアップ!

チラシとメニューづくり

集客のためには宣伝に力を

口コミだけで、お客さんの絶えないサロンになる…夢のような状況ですね。でも、いま現実にうまくいっているサロンは、まず間違いなく宣伝活動を怠らずに行って、リピート客をうまくつかんだところだと思って間違いないでしょう。

大手エステサロンなら、大金を使っての大々的な広告を出すことも可能です。しかし、中小規模となるとそれはなかなかできませんよね。
ここでは、そんな中小規模のサロンの方に特にお勧めしたい、今日からでもできる宣伝の仕方をお教えします。

チラシ、メニューを宣伝に利用する

チラシづくり

新しい商材を入れたときに、販売業者から入手した商品資料をそのままお客様にお渡ししているところもあるようですが、もう少し工夫してみませんか。その資料をもとに、自分たちの言葉でチラシを作りましょう。チラシは、パソコンでも簡単に作ることができます。また手書きで作れば、サロンのアットホームな感じや、エステティシャンの人柄に親しんでもらうきっかけになるかもしれませんよ。

新メニューを考える

新メニューの導入は大きく発信したい情報です。

  1. 誰をターゲットに
  2. どんな内容で(ここでしかできないというオンリーワンの部分を強調)
  3. いくらでできるのか

この3点をシンプルに分かりやすく伝えられるように考えましょう。そして出来たメニューをチラシ1枚にまとめて配布しましょう(チラシはA4、1枚にまとめるのがコツです)。「オンリーワンのサービス」「今だけの特別価格」「Wチャンス」など、お得感やスペシャル感を感じる言葉を盛り込んでください。

WEBサイトの更新

チラシの内容が整ったら、それをもとにWEBサイトも更新しましょう。できれば、スタッフブログなどで親近感を感じてもらいながら、最新情報も発信できる状況を一緒に整えるといいのではないでしょうか。誰に施術してもらうのか、顔が見えるとお客様も安心して来店していただけますよ。

 
エステ集客のためのプラセンタドリンク選び